ハーフ成人式の思い出をフォトスタジオで

新しい伝統やこれまでの常識を覆すようなイベントが、知らず知らずのうちに世間から認知されていたということはありませんか?
その代表例として、お子さんを育てる方々から支持されつつあるのがハーフ成人式です。

 

ハーフ成人式とはその名の通り、成人を迎える二十歳の半分、十歳の年に行う成人式のことです。
お子さんは袴や着物といった煌びやかな衣装に身を包むのは一般的な成人式と同様ですが、具体的な中身が少し異なります。
ハーフ成人式ではお子さんから親御さんに対して感謝の手紙の授与や将来の目標の発表といったプログラムが実施されます。

 

年齢を重ねるにつれてお子さんは自らが所属するコミュニティとの絆を重視し、家族と会話をする機会も少なくなるものです。
また、年を取るとどうしても両親に対して素直になれないという子供も増えてきます。
十歳はそうした時期を迎える前の段階にありますから、より率直な態度で感謝や将来への抱負を口にしてくれるのです。

 

 

 

お子さんからの感謝の言葉を耳にして感涙してしまう親御さんも多いと聞きます。
毎日子育てやお仕事を頑張っている皆さんにとって、こうしたイベントは涙腺に響いてしまうことでしょう。
そんなハーフ成人式の思い出を鮮明なものとして留めてくれるのが写真です。

 

フォトスタジオではお子さん向けの晴れ着の貸し出しや、それが映えるシチュエーションンでの撮影を実施しています。
あっという間に大きくなるお子さんの成長を記録するのであれば、やはりプロのカメラマンに撮影してもらうのが良いでしょう。
ハーフ成人式という新たな行事を目いっぱい楽しむためにも、フォトスタジオをぜひご活用ください。

ペットとともに記念撮影

ペットを飼っている皆さんにとって、彼らは単なる動物ではなく家族としての絆を感じている人も多いと思います。
家族であるならば、思い出を写真という形に残しておきたいですよね。
しかし、実際のところペットを連れて歩ける場所は限られていますし、お仕事やプライベートの時間を考慮すると四六時中ペットと一緒にいられるわけではありません。

 

そんな皆さんにご利用いただきたいのがフォトスタジオで実施されているペットとの家族写真です。
ペットの写真ならデジカメやスマホで撮ればいいと考えている人もいることでしょう。
写真は結局のところ人間の手によって撮影されるものです。

 

いくら市販されている機器が高性能になりつつあるからといっても、やはりプロのカメラマンには敵いません。
また、カメラマンだからこそ知りえる光の具合や構図の手法は、ペットの可愛らしい姿を引き出してくれることでしょう。
フォトスタジオにはアットホームな雰囲気の部屋や非日常を感じられる空間など撮影に最適なスタジオがいくつも用意されています。

 

こうした場所だからこそ見られるペットの新たな一面を発見するのも楽しいものです。
家族写真だけではなく、ペット単体での写真を撮影してくれるスタジオもあります。
レンタル用品としてペット用の衣装を貸し出していますから、それを着用させてみるのも良いでしょう。

 

ペットといえば犬や猫を思い浮かべがちですが、鳥類や爬虫類といったペットにも対応しているフォトスタジオも存在します。
ペットと素敵な思い出を撮影したいという人は、ぜひフォトスタジオまでご連絡ください。

 

 

更新履歴